紫陽花

e0003465_1494533.jpg

先日、友人と鎌倉へ紫陽花を見に行った
梅雨と言えば紫陽花
色が変わるために、花言葉は「移り気」・・・・・
花のように見える「がく」の中に小さな花があり
それが、たくさん集まって一つの大きな花に見える

今朝の新聞にタイミングよく紫陽花のことが書いてあった

<花の色のもとはアントシアニンという色素で、本来は赤色
アルミニウムと結合すると青く変わる。酸性の土では、土中の水分に
アルミニウムが溶けやすく、それが根から吸収されて花の色が青くなる>

酸性の土では青くなり、アルカリ性の土では赤くなる紫陽花
サスペンスなどを見ているとよくあるトリックだ
[PR]
by bluedaisyfelicia | 2005-06-17 14:28 | 自然・植物・景色